TOEFL Primary 小学生

TOEFL Primary 小学生の英語はコレ!

スポンサードリンク
塾なしで医学部に合格できる優等生!

TOEFL Primary 小学生の英語はコレ!

TOEFL Primary 小学生の英語はコレ!
英語を母語としない小中学生を対象にしています。

 

英語関連の資格試験といえば、
「TOEIC(トーイック)と「TOEFL(トーフル)」の2つですね。

 

この資格試験が重要な時代に突入しました。

 

というのも、大学入試の教育改革に伴い、
英語検定で測定される「4技能」で、
大学が求めるスコアを取得する必要が出てきた。

 

これまでのセンター試験方式とは異なるが、
これまでも難関大学を受験するには、
英語力が合格の鍵だった。

 

そこで、
今のうちに小中学生の時から
英語関連の資格試験を受けて
スコアを上げておく必要がある。

 

ただ、むやみに英会話教室に行くよりも
公文式で基礎からしっかり学ぶほうがいいと思うが、
時代は、個別試験

 

TOEFLでは試験会場にパソコンが用意されており、それを用いてテストが行われます。受験者はマウスを握り、頭にヘッドセットを装着して全セクションの試験を受けることになります。スピーキングテストも対面ではなく、ヘッドセットのマイクに向かって喋る録音形式。独特な試験形式であるため、パソコンを使用した実践的なテスト対策が有効だといえるでしょう。

 

 

このような試験に対応した学びも必要になってきた。

 

そこで、おすすめしたいのが、

 

聞く、読む、話す、書く。
という4つの技能をバランスよく習得できる

 

 

この方法だ!

 

 

うちの長男の時代にはなかったが、
英語力で受験に勝ったのは事実。

 

大学受験で勝ち抜くためには、
必ずハイレベルな力をつける必要がある。

 

そのためには小中学生の学びがとても重要といえる。

 

英語力をグ〜ン!と上げる方法

【お子さんの 低迷する成績 を伸ばす対策は?】


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 中学受験偏差値UP スタディサプリ 勉強サプリ 口コミ! 国立大医学科合格